映画を見てきました

どうも。

 

先週はずっと空模様の良くない1週間でしたね。

 

天気の方はじりじりと気温が下がってきて、この週末の3連休は全く冬に逆戻りでした。

 

ただまあ三連休、これといった用事もなくゆっくりと休むことができ、リフレッシュできました。読書したりゲームしたり散歩したりといった感じです。

 

金曜日だけは確定申告作業で少し時間を取られましたが、土曜日は少し空模様もよくなったので原付で映画館へ行き、映画を見てきました。

 

見た映画は、以前から見たいと思っていた「PERFECT DAYS」です。一人の男の平凡だが決して単調ではない日々を描いた映画、ということで何となく自分の感覚に波長が合う感じがして、いつか見に行こうと思っていました。監督はドイツ人の方ですが、小津安二郎を強くリスペクトしている方なんだそうです。

 

役所広司さん演じるトイレ清掃員の、豊かとはいえないがそれなりに波があって、楽しい時間もあれば悲しい瞬間もある、そういう日常がとてもリアルに描かれていて、なんだかとても共感しましたし感動した映画でした。見にいってよかったと思いました。

 

月並みですがなんというか人間、お金があって裕福だと幸せとも限らないし、つまるところはどこまで行ってもその本人が幸せと思えるかどうかだよな、という感想を持ちました。

 

しかしたまには映画を見るのもいいですね。機会があったらまた見に行こうと思います。昔の映画だったらネトフリとかでも見れますし。まあでも時間がなかなかなかったりするんですが。

 

そんなこんなで3連休も終わり、もう2月も今週で終わりですね。今月は米国株をもう一銘柄購入する予定で、買い注文を出しています。また来週、確定したら書きたいと思います。

 

しかし先週、とうとう日経平均が史上最高値を付けましたね。昔と違ってバブルではなく、実力に裏付けされた株価だ、ということも言われているようですが、なんだかムード的にはちょっと浮かれた空気が漂っているような気がして、ここらでそろそろ一度落ち着いてくれた方が、個人的には安心な気がします。

 

それでは最後に、先週の配当を書いておきたいと思います。先週は、リートの配当1件と米国株の配当1件がありました。

 

Jリート

ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)    2,636円

 

米国株

キンダーモガン(KMI)   10.16ドル

 

以上でした。

 

それではまた。

暖かな週末

どうも。

 

ここ数日で急に暖かくなりましたね。今日は午前中散歩をしたのですが、暑くて汗ばむぐらいでした。

 

これまで朝は暗くて、縮こまって通勤していたのが、にわかに暖かくなって、そして少し明るくもなってきて、だいぶ気分が楽になりました。冬の朝、寒くて暗いのは苦手なので、私にとってはうれしい限りです。まあたださすがにこのまま暖かくなり続けていくというわけではなくて、また気温が下がるみたいですが。

 

この週末は休みが2日間だけでした。休みが2日間だけというのは普通のことですが、ここのところ休暇やら祝日やらで2日以上連続して休みを取っていたことが多かったので2日だけの休みが短く感じてしまいます。

 

散歩したりゲームをしたり読書したりビデオを見たりといつも通りの休日を過ごしていたらもう過ぎていたという感じで、やろうと思っていた確定申告も手を付けずじまいでした。来週は必ずやろうと思います。また3連休ですしね。

 

そして気が付けばもう2月もあと10日。「1月は行く。2月は逃げる。3月は去る」と言いますが、ほんとあっという間です。

 

40半ばという今の年齢、本当に体力的に無理なくいろいろできるのはあと何年か、と思うと時間を無駄にはできないな、という気もしています。いつも思っていることですが、気になっていることは積極的にやっていきたいところです。

 

とりあえず今年の絶対的な目標として、前から考えていてやれていない原付一泊旅行は必ずやろうと思います。

 

さて、投資のことを書いておこうと思います。今月は米国株投資の月、ということで先週新たに1銘柄を購入しました。

 

購入したのはユージーアイ(UGI)という企業の株です。購入価格は25株で88,925円でした。

 

ガス会社のようです。連続増配のランキングに入っている会社で、配当利回りが6%超と高いことから購入決定しました。詳しいことは何も知りません。長期連続増配だから大丈夫だろう、というだけの判断基準です。

 

それにしても日経平均株価の上昇ぶりはすごいですね。とうとうバブルの最高水準越えをうかがうところまで上がってきました。本当に、どこまで行くのかなという感じです。

 

キャピタルゲインを狙っているわけでない身としては株価の上昇、そのことによる利益というものにはさして関心がなく、むしろ高値掴みしてしまって後々利回りが下がる、ということの方が怖いのですが、今のまま行くのか、それとも下がるのか、それはおそらく誰にも分らないことでしょうし、とりあえずは月20万円程度の投資額で、様子を見ていくしかないのかなとは思っています。

 

本音を言えば新NISAというおいしい制度が始まったところなので、今の時期に株価が低い水準になって、後々株価が上がって配当金の利回りも購入価格に比べておいしいことになってウハウハ…というのが理想ですが、まあそううまくいくもんではないでしょうね…。

 

これからのことは天のみぞ知る、とりあえずは投資の鉄則「浮気せず自分の方針を貫く」で、毎月購入を続けていこうと思います。

 

それではまた。

理想の働き方

どうも。

 

先週はかなり寒い日が続きましたね。

 

私の住んでいるあたり(奈良県某所)ではそれほどでもありませんでしたが、関東地方では積雪がニュースになってましたね。

 

先週は連休明けの5連勤で、体が重くて大変でした。そしてこの前の土日に旅行に行ったということもあり、この3連休は割とゆっくり過ごしました。ただずっとダラダラしているとまた体重が増えてしまうので散歩に行くか、原付で外出しても目的地の周辺を散歩するかして、一応1日最低5千歩ぐらいは歩くようにしてました。減るのはなかなかですが、戻るのはあっという間なので閉口します。

 

今週は4日。来週も4日なので、少し気が楽ではあります。そうこうしているうちに2月も終わりますね。投資もさぼっているとすぐに月の終わりが来るので油断できません。

 

今月は米国株を購入する月、ということでいわゆる「連続増配株」の中から候補を選んで、この休みに買い注文を出しました。また確定したら書こうと思います。

 

私が投資で配当収入を確保しようと毎月投資にいそしんでいるのは、いつかセミリタイアして余裕のある生活をしたいと思っているからですが、少し前にネットで読んだ記事に、面白いことが書いてありました。

 

セミリタイアの一つの形として、「週休3日(週4日勤務)」で余裕のある生活をするという方法は、割と現実的な選択肢としてあり得ると思うのですが、その記事では「週4日勤務で一日8時間労働するより、週5日勤務で一日6時間労働する方が効率が良い」ということが書いてありました。

 

理由として挙げられていたのが、「一日8時間も働いてずっと最高のパフォーマンスで人は働けない」ということです。8時間もあると集中力も持たず、どこかで手を抜いてしまうと。それなら6時間集中して働いた方が結果的に効率も上がるということなんだそうです。メンタルヘルス的にも「週4日、一日8時間」よりも「週5日、一日6時間」の方がいいんだそうです。

 

さらに一日6時間勤務にすることのメリットとして、「子を持つ親が子供の学校に時間を合わせられる」ということが書いてありました。確かに8時半出勤、休憩挟んで15時半退勤ならそういった負担もだいぶ軽減されるのかな、と感じます。

 

さらに、なるほどと思ったのですが、そもそも「一日8時間」というのは産業革命の時代に資本家が労働者を働かせすぎたので、とりあえず労働者を守るために定めた決まりで、生産性の観点から見れば何の意味もない、ということが書いてありました。「8時間働かないと常勤じゃない。一人前じゃない」というのも、思い込みに過ぎないといえるのかもしれません。

 

この記事を読んで、私も想像してみましたが、週4日勤務で通勤に仮に1時間かけて8時半から17時半まで働いて、そのあと1時間かけて帰る生活と週5日勤務で15時半には帰る生活を比べてみたら、確かに後者の方が魅力的かもしれないと思いました。平日に自分のやりたいことをやる時間も取れそうです。

 

よく暇なときに将来を思い描いて求人サイトを見たりしているのですが、「週5日、6時間勤務」で探してみるのも悪くないかなと思いました。

 

そんな将来を夢見つつ、明日からまた頑張っていこうと思います。

 

最後に先週の配当を書いておこうと思います。先週は米国株の配当がありました。

 

配当(米国株)

 

AT&T(T)   4.61ドル

 

以上でした。

 

それではまた。

5連休

どうも。

 

先週も寒さが厳しい一週間でしたね。

 

私は水曜日から休暇が取れたので、今日が5連休の最終日です。明日からまた再び仕事でだんだんと憂鬱になってきているところです。

 

5連休ということで、水曜、木曜の2日間で旅行に行ってきました。普段は一人旅が多いのですが、今回は両親と行ってきました。行先は和歌山県の白浜です。関西では非常にメジャーな観光地で、パンダで有名なアドベンチャーワールドや海水浴場があり、あと歴史ある温泉地でもあります。

 

海水浴は当たり前ですがシーズンオフの時期で、温泉につかってゆっくりと過ごしました。景色のいいところを見に行ったりして、リフレッシュできる旅行となりました。定番の「とれとれ市場」もよかったです。2日間海鮮色々食べました。特に鯛は産地のようで、新鮮でおいしかったです。おかげで帰ってから計ってみたら、また体重が戻ってましたが。

 

そのあとは3日間、散髪に行ったり用事もありましたが、散歩したりゲームしたり録画したテレビ番組を見たりネトフリで動画を見たりとおおむねのんびりと過ごしました。また明日から仕事ですが、2月は3連休が2回もあるので、それを励みに乗りきっていきたいと思います。

 

そして月が改まって2月、ということで投資の方は米国株を購入していきたいと思います。まだ何も取り掛かっていないのですが、例によって連続増配株の中から選んでいくやり方でやっていこうと思います。

 

あとは確定申告もやらないといけないですね。配当金が戻る見込みがあるかもですが、住民税の申告と分けてできなくなったことで、昨年よりは還付される金額が少なくなるようです。昨年は米国株の還付と合わせて1万5千円ぐらい還付があったのですが、今年はそこまではいかなそうです。

 

私は明日が2月の初出勤です。もう2月。早いもんですね。憂鬱ですが3連休を励みに乗りきっていきたいと思います。

 

それでは。

やばい状況

どうも。

 

先週は寒さが厳しい1週間でしたね。外に出ると、指先も寒さでかじかんでくるような寒さでした。予報を見ると、今週は少しはましになるのかなと思います。とはいえもう少し寒い時期は続きそうです。

 

この週末は特にすることもなく、仕事で何となく疲れていたのもあって、ほぼ家でのんびりと、原付で近くのスーパーに行ってついでに散歩したりしたぐらいでした。

 

ただ、最近気になっていることが一つあって、体重が徐々に増えているんですよね。

 

もともと身長165センチ、体重68キロぐらいだったのですが、ここのところ70キロを超えてきて、先日遂に75キロまで増えてしまいました。

 

特段食べ過ぎたりとかいうことはないんですが、原因として考えられるのは、今の職場が便利すぎるということかなと思います。

 

3年ほど前に前の支店から大阪市内の今の支店に異動になったのですが、前の支店は交通アクセスが悪く、最寄り駅から10分ほどかけて歩いていました。今にして思えば自然と運動になっていたんだろうと思います。それが今の支店は最寄駅から徒歩1分のところにあるため、ほとんど歩かなくなってしまいました。

 

実際それは毎日の歩数に顕著に表れていて、スマホ歩数計で見てみると、前の支店の時は一日1万8千歩ぐらい歩いていました。通勤の行き帰りと、あと田舎だったため昼食の時もお店まで割と歩いていました。それが今は便利すぎて1日約8千歩くらいになっています。

 

一応毎日体重は測っているんですが、私の場合、週末に体重が2キロぐらい増え、そのあと平日の5日間忙しくて同じぐらい落ちる、ことを繰り返してきました。ところが今の支店に異動になってから、1週間に体重が落ち切らず、70,71…と徐々に増え続け、先週末、遂に75キロ台に乗ってしまいました。まあ年齢のせいか、代謝も悪くなってるんですかね。

 

さすがにやばいな、と思い先週から少し対策をしています。

 

具体的に何をしているかというと、帰りに降りるバス停を家の最寄りではなく少し手前で降りて、歩くようにしています。

 

行きはとてもそんなことする余裕はないため帰りだけですが、それでも手元の万歩計を見ると、+2千歩くらいの効果がありました。あと、土曜日も外出した際、少し長めに散歩しました(歩数は8千歩ぐらいでした)。

 

そのかいあってかわからないですが、昨日時点で体重は73キロでした。ここのところの増加が急激だったので、とりあえずほっと一安心です。

 

いろいろ病気も気を付けなければいけない年齢になってきましたしとりあえず今のやり方を続けていきたいと思います。

 

さて、投資についてです。今月はリート投資の月といことで、新たに1銘柄購入しました。

 

購入したのは、平和不動産リート(8966)です。購入価格は135,800円でした。配当・優待はありませんでした。

 

これで今月の投資は終わり。来月は米国株を購入していこうと思います。

 

2024年が明けたと思ったら今週で1月も終わりです。早いですね。今週は私は週の後半連休が取れるので、ゆっくり過ごしたいと思います。あんまりだらだら過ごすとまた体重増えそうなので運動もしないとですが。

 

それではまた。

DIYしてみました

どうも。

 

先週は1週間フル出勤で、いよいよ2024年も本格始動という感じになってきました。すっかり正月気分も吹き飛んだ感じです。

 

個人的には来週1週間フルで働いた後、そのあとの週は後半3日間特別休暇(遅い夏休み)をとれる予定なので、今週1週間を頑張って乗り切っていきたいと思います。

 

この週末、かねてからやってみたいと思っていたDIYに初めてチャレンジしました。

 

押入れの中にプリンタが置いてあって、その上とか奥とかにカバンとかプリンタ用紙とかが雑然と置かれていたのですが、棚(本棚の底がないイメージ)を作ってプリンタをまたぐように置いたらすっきりさせられるのにな~と前から思っていました。

 

そこで今回、ホームセンターで脚になる木材4本と横にかける木材2本を買って、棚づくりにチャレンジしてみました。

 

ホームセンターでは同じ会社のもので対になる規格の木材を売っており、脚の方には横にかける木材をはめるくぼみがついていて、ねじを入れるための下穴も開いていました。

 

なので、工程としては、①横にかける木材を押入れの幅に合うようにカットする②木材を脚にはめ込み、ねじで締める。これだけでした。

 

工作するのなんて久しぶりだしもたつくかな…と思っていましたが、やってみると思ったよりもさっさとできました。1時間足らずで完成し、ものをすっきりと置けるようになりました。

 

かかった費用は木材の原材料費で、およそ6,000円でした。市販品と比べて安くなる、というほどでもないですが、自分で作るというのは楽しいですし、ぴったりと自分の欲しいものが作れる、というのはDIYのいいところだと思います。

 

今回は超初級編でしたが、次回はもう少しレベルアップしたものを作ってみたいと思います。

 

それでは投資のことを書いていこうと思います。今月はリート投資の月ということで、リートを2銘柄購入する予定です。すでに1銘柄は購入しており、残り1銘柄について、今日買い注文を出しました。また確定したら書きたいと思います。

 

最後に先週の配当についてです。先週は米国株の配当がありました。

 

配当(米国株)

レゲットアンドプラット(LEG)    9.93ドル

以上でした。

 

気が付けば1月も20日を過ぎました。そうこうしているうちに2月、ということは確定申告ももうすぐです。去年初めてeーTaxで確定申告して、1万5千円ほどの還付を得ました。今年もチャレンジしてみようと思います。

 

それではまた。

初乗り

どうも。

 

毎日寒い日が続きますね。

 

まあ1月、真冬だから当然ですが、そんな中今日は今年の初乗りで原付で外出してきました。親戚が来ていたりちょっと体調悪い日があったりで、年末年始なかなか乗れていませんでした。

 

そんなわけで約3週間ぶりのバイク。近くのショッピングモールに行ってきました。特に問題なく走りましたが、やはり真冬の走行は寒かった。下腹部にカイロを一枚貼ってましたが、それでも凍えました。寒がりにはこたえる寒さでした。

 

1月末の連続休暇で初の原付1泊旅行を考えていましたが、やっぱりもう少し暖かくなってからの方がいいかな~と思いました。

 

この週末、私は金曜日に有休をとって3連休でした。1月も今日で14日ですが、ここまで出勤が5日、休みが9日です。いよいよ明日からの一週間はフル出勤なので、ここからようやく仕事も本格化、という感じです。今からちょっと憂鬱です。

 

先週、つらつらと今年の目標ということを書きました。そのうちの一つに、「資格試験の勉強」を書きましたが、今日本屋でぼーっと棚を眺めていたら、「登録販売者試験」というのを見つけました。

 

前から存在は知ってましたが、文系でもチャレンジできそうで、実用性もありそうなのかなと感じました。別に実用性なくても、今までと違う分野の知識を得られるというのは楽しいですしね。第一候補は宅建でしたが、正直法律の勉強も食傷気味なので、こっちの方でもいいかなと思いました。ちょっと情報収集してみようと思います。

 

それでは、投資のことを書いておこうと思います。今月はリート投資の月、ということで、先週火曜日に1銘柄購入しました。

 

購入したのは、インヴィンシブル投資法人(8963)です。購入価格は61,500円でした。

 

コロナ禍以降、ホテルに投資しているリートというのは避けていましたが、インバウンドもすっかり回復しているので、ホテルに投資しているリートを買ってみました。

 

あと先週は、リートの配当が1件、米国株の配当が4件ありました。

 

配当(リート)

投資法人みらい(3476)   1,215円(非課税)

 

米国株

ジーエスケー ADR (GSK)   4.44ドル

 アルトリアG(MO)    12.71ドル
テレフォン&データシステムズ(TDS)    14.72ドル
ノースウエスタン(NWE)    5.57ドル

 

以上でした。今回の投資法人みらいの配当が、今年初めての配当金収入です。今年の日本株の配当+優待は合計で50万円を年間の目標額としています(昨年は約42万円でした)。

 

明日も寒そうです。そして私の住んでいる地域では明日は雨予報が出ていて、なんとも億劫な週の始まりになりそうですが、とりあえず月曜日を頑張って乗り切っていきたいと思います。

 

それではまた。